日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ひつじ
あなたはひつじが好きですか? (エキサイトニュースより)

ひつじの魅力について佐々倉裕美さんに聞いた。
「ひつじは日本ではなじみがない家畜ですが、草を食べるだけで、人の衣食住を提供してくれるとてもすばらしい家畜です。食用としての肉をはじめ、衣料はもちろん、じゅうたん、ラム皮の靴やカバン、羊皮紙、モンゴルの遊牧民の家であるゲルなど様々なものに利用されています。そのことを知って、人の生活に密接したこの家畜のことをもっと知りたくなりました」

夢子はひつじが好きです。(笑)
あの、綿毛のようなフワフワした感じやお口の感じがなんとも可愛いい!
『ひつじがすき』という本を書かれたのが佐々倉裕美という方なのだそうですが、
自分のお気に入りの動物から、いろいろな興味を持たれて、
一冊の本に仕上げるって、素敵ですね。
夢子は「かわい~い」で終わっちゃいますもん。(ダメですね~。)
ひつじのいろいろがわかるようで、是非夢子も読んでみたいと思います。

ひつじの思い出といえば、夢子にもかわいく懐かしい思い出があります。
小学生の頃、とても仲良くしていたお友達が、
メソメソ泣いていた夢子に(覚えてないのですが、誰かとケンカでもしたのかな?)
「夢子ちゃん泣かないで、元気になって。
あたしの大事にしてるゆきちゃんのシールあげるから!」
と流行のシールシートをそっと差出してくれたのです。
とてもとても大事にして、名前までつけていた“ゆきちゃんシール”。
そのゆきちゃんがかわいい羊の絵だったのです。
とても嬉しいのと感謝の気持ちで、泣いたカラスがすぐ笑いました。(笑)
子供心にもよほど嬉しかったのでしょう。
なんと、今でも大切に保存してあります!ビックリでしょ!(爆笑)
やさしいやさしいトシちゃん、今頃どうしているのでしょうか?
ずーっと大切にしたい、懐かしい優しい夢子の想い出です。

        ひつじがすき



*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」情報》

お知らせがちょっと遅れてしまいましたが、まだ間にそうです!
このGW中に松屋銀座さんで行われている「暮らしのスグレもの展」に
おいしいキッチンのグッズ達も登場しています。(笑)
HPでは残念ながら、姿が見えませんが、間違いございません。ハイ。(笑)

デザインをキーワードに、エコ・和・アートなど様々な視点から、
暮しの中で光る優れた品々がセレクトされている「暮らしのスグレもの展」。
おいしいキッチンのグッズ達のかわいい姿も是非ご覧になって下さいね!

■開催期間:4月23日(水)~ 5月6日(火)
■会場:松屋銀座 1階スペース・オブ・ギンザ

ステンシル
ケーキ造りや、チョウチョ好きな方に好評の新作です♪ Butterfly powder:パウダーステンシル

スポンサーサイト
page top
休日の間の出勤日
本日はGW中の出勤日です。(笑)
みなさん、連休前にお仕事片付けたいのでしょうね。
てんてこ舞いの忙しさでした!
目が回るほど忙しいというのは、こういう事なんだなぁ~とつくづく思いました。(笑)
明日がお休みで、その後4連休の前に3日の出勤日があります。
精一杯取組んでいかなきゃ!
そうそう、めったにない忙しさですもの!(笑)(ダメじゃん~笑)
こういう記録も残しておくと、良いカモ!(爆笑)

ぽんず友

page top
お酢
お酢で「酸っぱい」生活始めませんか? (エキサイト健康より)

最近、「酢」を身近に感じる機会が増えてきた。スーパーに行けばいろいろな種類の酢飲料が並び、「酢バー」や「酢カフェ」もできている。健康志向の高まりもあって、調味料よりも飲料としてのニーズが年々増えているのだ。「1日あたり大さじ1杯の酢」が体にいいとは聞くが、では酢には具体的にどんな効果があるのだろう?

昨晩の乙女家の食卓に登場した不思議な食べ物。
「おいしいそうな野菜炒めね。ワカメも入ってるし、画期的!」
パクッ………「この味…?」
夢子ママ曰く、「酢はからだにいいのよ~ 笑!」
作戦成功!と喜ぶ夢子ママに、聞いた所、
キャベツの芯、人参、パプリカをチンして、戻したワカメといっしょに
オリーブオイルと塩胡椒、そして“酢”で和えた一品だそうで、
お酢を敬遠しがちな夢子のために頭をひねってくれた様子。
酸っぱいのだけれど、不思議な味でおいしく食せました。
健康を気遣ってくれる夢子ママに感謝です! 毎日ありがとう、夢子ママ。

酢の効能は良く耳にしますが、なかなかおいしく食べられない夢子。
顔がキューとなっちゃいます。(おへちゃが余計潰れちゃう。想像しないでっ!爆笑)
でも、「酢バー」や「酢カフェ」へは興味本位で行ってみたいですね。(笑)
はちみつを混ぜて薄めたジュースならおいしく飲めそうですし…。

考えてみると、お寿司、マリネ、もずく酢、水炊きなどはおいしくいただけるので
まったくお酢を口にしないわけでもないのですね。固定観念捨てなきゃ!(笑)

夢子ママに心配かけないよう、
すこ~し我慢して、なるべく酢を摂るよう心掛けることを誓いたい夢子です。
この連休チャレンジしてみようと見付けたお酢料理のサイトです。
よろしかったら、どうぞ!(お仲間、お仲間、笑)mizkanお酢サイト
夢子はスープが好きなので酢ープの頁かな!(笑)

サーモンマリネ



*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」新商品ご紹介》

だんだん暖かくなってきましたね。
太陽が笑顔を見せてくれる穏やかな日の休日は、
遅めのモーニングというか、早めのランチに憧れます。(笑)

小さなコップに花を浮かべたりして、テーブルコーディネート。
そして、レースのランチョンマットにワンプレートを置いたりして。
日々の慌ただしさから解放されて、
のんびり今週の出来事などを、お話しながらのお食事タイム。
静かに寛いだ幸せな時間がゆっくり過ぎて行きます。

春はレースが似合いますね。(笑)
新作ランチョンマットは二種類あって、想像も膨らみます。
機能的にもすぐれていて、
レース面はラミネート加工をしてあり、裏面はナイロン地なので、
汚れても濡れ布巾で拭き取ってきれいに使う事ができます。

幸せなひとときに参加できれば、こんなに嬉しいことはありません。(笑)

ランチョン マット
上:ランチョンマット スクエア  仲良しクマの親子のお食事風景です♪
下:ランチョンマット ラウンド  いろいろな形のパンのモチーフ。この上で和食も粋ですね♪




☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆


yomerogo.jpg



《「YomeStyle」ご紹介》

YomeStyleにもあるんですね~、ランチョンマットが!(笑)
こちらは綿製の和な感じです。
真っ白な器を置くと両方が引立ちます。
汚れてしまったら……大丈夫! ちゃんとお洗濯できます!
(漂白剤はチョットごめんなさい。ですが…。)

春といっても夜はうっすら肌寒い日もあります。
このランチョンマットに、夢子はちょっぴり温かい燗酒の
徳利と御猪口を置いてみたいですね。
小さな一輪挿しに枝をさして、小さな干支の置物でも置きましょうか。(笑)
星空を眺めながら、一人空間になっていく感じ…。
ちっぽけな自分を反省しながら…。
そして、明日起こる素敵な出来事に想いを馳せながら…。

yomeマット
ランチョンマット:表地も裏地も和のテイストがステキです。
page top
日本ダービー
今日は「日本ダービー記念日」だそうです。

1932(昭和11)年、目黒競馬場で日本初のダービー(東京優駿競争)が開催された。
イギリスのダービーステークスに傚って企画された。出走は19頭で、優勝したのは1番人気のワカタカだった。
ダービーは元々、第12代ダービー卿が始めた、ロンドン郊外で開催されるサラブレット3歳馬ナンバーワンを決めるレースの事で、イギリス競馬界最高の行事だった。後に、日本を始め世界各国でそれに傚った「ダービー」という名前を附けたレースが開催されるようになった。(今日は何の日より)

夢子は一度も競馬場へ行ったことがありません。
一度行ってみたいとは思うのですが、なかなかご縁がなくて…。

「馬の走っている姿がなんともいえず好き!」と言う方がいらっしゃいますが、
夢子は、TVの時代劇でぐらいしか見たことがないので、
実際の勇姿を見てみたいものです。

今年はオリンピックイヤー。
馬場馬術団体には話題の法華津寛選手が出場しますね。
颯爽と走っている馬も見てみたいのですが、こちらの馬場馬術にも興味津々。

技術面では運動の活発さ、美しさのほか、騎乗者の姿勢や態度、また馬への指示を騎乗者の騎座の微かな動きなどを用いることで目立たせず微妙な動作で行うなどして、人馬一体の優美さと正確さを総合的に観察される。(Wikipediaより「馬場馬術」)

オリンピックが楽しみです!

風景
page top
O型の血液
なぜO型の血液ばかりがいつも不足してるのか (エキサイトニュースより)

O型はやっぱり慢性的に不足してるの? 同センターの広報担当者に聞いてみた。
「年間通して見ると、献血をしている人数も使われている血液の量も、だいたい人口に占める割合(A型4、O型3、B型2、AB型1)に落ち着くんです。でも、確かに、O型の需要は3割よりちょっと多く、常に不足している状況ではありますね」
O型の人に献血する人が少ないなどの事実はなく、実際には、O型が輸血の現場で多く使われやすいという理由もあるのだとか。

これは夢子ちょっと小耳に挟んだことありますよ。(笑)
知り合いに血液検査センター勤務の方がいるのですが、
口癖のように「O型の人いないかなぁ~。」と言っています。(笑)
理由を聞くと、その方は細菌の有無を判定しているそうで、
培地と呼ばれる菌を繁殖させるための土台に必要なのだそうです。
「何故にO型?」と尋ねると、「抗体の関係。」って、
夢子にはよくわからない難しい言葉がポンポン出てギブアップ!(爆笑)

O型の方はおおらかで人なつっこい方が多いと聞きます。
こんな占いの結果も…O型の性格
多く使われ易いのもそのせいでしょうか?(笑)

o-tan.jpg


*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」お友達の輪》

“zennbu”さんが、ブログ「zennbu」で素敵な記事を書いてらっしゃいます。
2008.4.22 『褒美』

私も日々頑張ってるつもりなのですが。
もっと頑張ってる人がいるんです。身近に。

そーゆー人には何か「良いこと」が起きなくては!
と、思うのです。

心優しい方ですね。
その“ご褒美”候補に「おいしいキッチン」の包丁もエントリー下さいました。
毎度、毎度の手前みそですが、かなり切れ味抜群ですよ!(笑)
相手の方が女性ならば、持ち手の華奢な感じも気に入っていただけると思います。
なんだか、試験結果発表みたいで、ドキドキしちゃいます。
いずれも強者揃いですが(笑)、どれを選ばれても、
zennbuさんのとても優しいお心遣いは相手の方に必ず届く事と思います。
サプライズゆえに、きっととびっきりの笑顔が返ってくるのでしょうね。
想像しただけで、夢子も幸せな気持ちになれます。
素敵なzennbuさんにもどうか素敵な“ご褒美”がありますように!(祈)

20070907103736.jpg


☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆


yomerogo.jpg



《「YomeStyle」ご紹介》

今日はティーセットのご紹介です。(笑)
こぶりのポットもかわいいのですが、
持ち手のあるカップとない湯呑がシンプルでかわいいと思いませんか?
受け皿の形もブッチリとまあるいでっぱりがあって、キュートです。(笑)
なんと言っても夢子が気に入っているのは、茶こしがあること。
なんだか陶器のポットには陶器の茶こしがおしゃれでいいなぁ。
朝は毎日紅茶を一杯飲んでから出掛ける夢子。
このセットで飲むと、一日ホンワカとリラックスした気持ちになれます。(笑)

Yome-tea.jpg
page top
晴れの日
今日は、とっても良いお天気でした。
全国的に晴天だったそうですね。

お昼休みに外へ出掛けたら、なんとまあ、心地よい風と青空!
歩きながら背伸びをしてみました。(笑)
やっぱり穏やかな晴天っていいもんですね。

何処かへ飛んで行ってしまいたいような誘惑に駆られました。
夢子は、風の強い日が結構好きなのですが、
今日ばかりは、穏やかな陽射しを全身に浴びて
しみじみ、太陽サンの恵みに感謝しました。

忙しさにかまけて、小学生の日記風になっちゃいました。(笑)
後で読み返すと、きっと笑っちゃいますね!

青空
page top
ししゃも
“本家”ししゃもが取って代わられた理由って? (エキサイトニュースより)

創業80余年の北海道のししゃも専門店・カネダイ大野商店のご主人に聞いた。
「現在『ししゃも』として流通しているもののほとんどは『カペリン』『カラフトししゃも』というもので、これは30~40年前に輸入されました。なぜししゃもと呼ぶようになったかは、単に見た目が似ているからという理由であって、味はまったくの別モノなんですよ」
味がどのくらい違うかというと、「うなぎとあなごを一緒にしたり、ロブスターと伊勢海老を一緒にして売っちゃえ! というくらいですよ!」とのこと。

乙女家の旅人が大好物の“シシャモ”。
さすがに好物だけあって、お手頃価格のモノは、すぐバレます。(笑)
「これはこれで、おいしいよ。」と言って、食べてはくれますが、
チト、オシリがコソバユク、実は申し訳無く思ったりします。
でも、卵物禁止令が出ている夢子は食べれないんですもの!(爆笑)

ボンヤリ夢子も市場に出回っているのが本家ではないことを
TVで見た事あります。でも名前は知らなかった…(笑) カペリンですね。ハイ。
本家はとりすぎのため減ってしまい、高価になってしまったとの事。
記事の写真を拝見しますと、お顔も体型もかなり違うのですね。(笑)
味もまったく違うそうなのですが……。一度食してみねば…。(危険? 笑)

北海道のむかわ町商工会のすてきなホームページ見付けました!(笑)
その名も、ししゃもパークですって!
ししゃも物語やししゃも料理などが掲載されていて、素敵です!
いろいろアレンジできるのですね。思いつかなかった。いっつも焼くだけ。(笑)
今度、卵イン卵で玉子焼きにして見ようっと!(夢子も試食しようっと。爆笑)

とっくり



******************☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆


logo.jpg

yomerogo.jpg



《「おいしいキッチン」&「YomeStyle」》

ゴールデンウィーク突入まで、あと一週間程ですね。(楽)
海外旅行や国内旅行、計画されていらっしゃる方は、
最終チェック段階ですね~。
のんびり、我が家派の夢子もソコソコお楽しみ模索中です!(笑)

さて、オンラインショッピングの方は、休みなくこの連休中も働きますよ~。
いつでも、ご注文は受け付けておりますので、ご安心を。(笑)
でも、ゴメンナサイ。会社の方は休暇に入ってしまうので、
メール・電話・FAX等へのお返事の対応が出来かねます。
メール・FAX等はお返事を待っていただいた上で、
5月7日から順次差し上げますが、
お電話の方は申し訳ございませんが、ご容赦いただきたいと思います。
誠に申し訳ございませんが、よろしくお願いします。
詳しくはHPの方にもお知らせがでています。
おいしいキッチン」「Yome Style
問い合せ対応休止期間:5月2日(金)午後5:00~5月6日(火)

連休中にゆっくり、HPチェックをしていただけますと、嬉しいです。(笑)

スプーン・豆皿
おいしいキッチン:spoon? まぜまぜスプーン     Yome Style:小皿 ピンク・緑

page top
レース
「おいしいキッチン」でもGoma+荒川レースのコラボで、
色々なレースのキッチン小物が発表されていますが、
エキサイトニュースにも気になる記事が……。

乙女心をくすぐる、レースペーパーの世界

最近ではデザインのモチーフとして、雑誌や書籍の装丁などで目にすることも多くなっていますが、レースぺ-パーをちょこんと置くだけで、なぜこんなにもスウィートで「乙女」な雰囲気を醸し出すのでしょう。

“乙女”な夢子はレースがもちろん大好きです。(笑)
レースペーパーならば、かなり色々お試しできますよね。
食卓のランチョンマットの替わりや、コースターの替わりに利用すると、
食卓も素敵に演出されるので、夢子は、お誕生会などに使ったりします。(笑)

レースについて調べてみると、
紀元前のエジプトでは色糸で衣服に縁かがりをし、古代ギリシアやローマでは、
衣服の補修や装飾のために、糸をかけた模様が使われていたのが発祥だそうです。
ベルサイユ宮殿で有名なフランスの貴婦人達のドレスにも、
多彩なレースが使われていたようです。(って、実物は見た事ないんですが…笑)

現在は種類も織り方も多種多様で、
手編みのレースもあれば、大きな機械で複雑な模様を織り上げる機械編みもあり、
素材もモチーフを利用した紙製品など多岐にわたります。

ほんとに時代が変ってもレースって乙女心をくすぐるのですね!(笑)
土曜の午後、
柔らかな木漏れ日の中、大きな揺り椅子に身を任せて
微笑みながら真っ白なレースを編む夢子。(妄想炸裂中! 爆笑)
誰ですか? ムリムリって突っ込みを入れている方は…!(大爆笑)

レースコースター
おいしいキッチン」ご自慢のコースターの数々
page top
よい歯の日
本日4月18日は「よい歯の日」です。

日本歯科医師会(日歯)が1993(平成5)年に制定。
「よ(4)い(1)歯(8)」の語呂合せ。

“芸能人は歯が命”とか言いますが(笑)
白い、健康な歯の方って、見ていても清々しく爽やかな気分になります。
夢子は歯並びがあまりよろしくないので(笑)、余計に憧れちゃいます!
エキサイト健康ネタにもフムフムな記事が出てました。

目標はキラリ輝く歯! 歯間ブラシの達人になる

ハブラシ同様、歯間ブラシもいまや、歯磨きグッズとして親しみあるものとなっている。ムシ歯の原因として最も気になるのはプラーク(歯垢)だが、磨き残しなくブラッシングするためには、食べたものや歯垢がたまりやすそうな歯と歯の間を磨くのは効果的に思われる。実際、周囲でも健康な歯自慢の人ほど、歯間ブラシを利用しているようだ。

夢子も持ってます!歯間ブラシ!
でも、持ってるだけです。(意味ないじゃん! 爆笑)
一度だけ試してみたのですが、やはりなんだかコワイ!
歯に挟まっちゃう感じがなんとも不安で…。
…適した歯間ブラシを選んでなかったのですね。
再度、チャレンジしてみたいと思います。

目指せキラリ輝く歯! ですね!(笑)

歯みがき

page top
My箸ケース
logo.jpg

《「おいしいキッチン」新商品ご紹介》

さて、さて、本家ブログに負けないよう、こちらも新商品をご紹介!(笑)
ちょっと、今夢子が気になっているのが、この「My箸ケース

夢子はたいがいお弁当なのですが、上手にお箸が使えなくて、
フォークとスプーンが合体したような先割れスプーンを愛用中ですが、
これはお魚の身をほぐしたりする細かい作業ができません!(爆笑)
ゆえに、いっつも一口大もおかずが入っています。
幼稚園児みたいで、おかしいでしょ?(笑)

そこでそろそろお箸に挑戦!を試みようと思います。(遅いし!)
かわいいお弁当箱は色々見付けられるのですが、お箸入れが見つからない!
何年か前に「喰いタン」というドラマを見て、
胸ポケットから黄金に輝くお箸を取り出す決めポーズをふと思い出し、
「箱型じゃなく包みになれば…」などと思っていたところ、
なんとビンゴ! これは気になって仕方ないでしょ!(笑)

エコロジーにも一役かってるMy箸。
毎日使うお箸を包むものだから、きれいに使いたいのですが、
この「My箸ケース」は表面のレースはラミネート加工をしてあり、
裏布はナイロン地なので、拭き取ることができて、毎日使えます。
水色と紫色の、片方ずつ色の違う塗箸も素敵だけど、
お気に入りのMy箸を入れて、黄色いリボンも変えてみようかな。
楽しいお弁当の時間が始まりそうです。(笑)

箸ケース
page top
チャップリンデー

1889(明治22)年、20世紀最大の映画作家・喜劇俳優のチャールズ・チャップリンがイギリスで生まれた。
口ひげ、だぶだぶのズボン、どた靴、ステッキ、山高帽という独特のスタイルで社会を風刺し、世界的な人気者になった。『モダン・タイムス』『ライムライト』等多数の作品を作った。(今日は何の日より)

チャップリンと聞くと、あの独特なスタイルがすぐ想像できますが、
残念ながら、作品は見た事がありません。
ご存知無い方は少ないと思うのですが、
今、ちょうど、「スズキ自動車」のCMに出てらっしゃいます!(笑)

映画好きな方には熱く語って下さる方多くいらっしゃると思います。
今年は、チャップリンの没後30周年を記念して
時を越えて愛される、全世界の映画ファンのために
映画祭も開催されているとか。

幼い頃の不幸な体験を乗り越えて、
「喜劇王」として独自のスタイルを確立し、
多くの人を笑顔にしたチャップリンはとても、偉大な方ですね。
見ずして、語っちゃいけませんね。(笑)
今日は映画好きの夢子ママにじっくり語ってもらいましょ!(爆笑)

チャップリン



*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」お友達の輪》

3月1日にご紹介させていただきました、“islandmodernlife”さんが、
ブログ「Modern Living」で「Butterfly:キッチンクリップ」を
素敵にアレンジして記事と写真を掲載して下さいましたのに続き、
(2008.2.27 ~春の食卓~
おいしいキッチン2008年春の新作「ribbon:リボンの箸置き」を
記事にして下さっています。
あまりに素敵なお写真なので、是非見習わなければ…と反省しきりの夢子です。
ハイセンスって言葉が、ピッタリです。リボンも輝いて見えます!(笑)
(2008.4.14 箸置き

リボンの形をしていますが、素材がステンレスでシンプルなので、かわいくなりすぎないところが気に入っています。

ほんとうにありがとうございました。

このリボンの箸置きは、「結ぶ」という縁起の良さも加わり、
ギフトに選んで下さる方もたくさんいらっしゃいます。
癖がなくて、シンプルで、それでいてかわいい!夢子もお気に入りの一つです。

リボン箸置3



☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆


yomerogo.jpg



《「YomeStyle」ご紹介》

このブランドアイテムは偶然にも夢子の大好きがいっぱいあります。(笑)
真っ白い角皿も好きなんですが、葉っぱの形の盛皿
お茶の時間に今日は何のおやつを置こうかしら…。
夢がいっぱい膨らむ形だと思いませんか?(笑)
ハートにも見えちゃうから、あら、不思議…!(笑)

YOMEカップ
page top
おばバカ
全国各地に「おばバカ」増殖中……?(エキサイトニュースより)

「甥には貢ぎまくり。都合のいい女(笑)」「喜ぶ顔が見たくて、どこに行っても、つい姪や甥が喜びそうなものを探してしまう」(30代会社員)などという女性は多く、「オムツがえも離乳食も、実の母親より私のほうがやってるからね。育ての親状態だもん、可愛くないはずがない」(30代編集者)

始め、おっちょこちょいなことに
「おバカ」と見違えた「おばバカ」夢子です。(爆笑)
いや~否定できませんね~!まったくその通り。
断言しちゃいますが、甥っ子も姪っ子も可愛くって仕方ありません!(笑)

遠くに住んでるとか近くにいるからとか、
夢子の場合は関係なく、逢えば、み~んなかわいい!
親が呼ぶ名前で覚えるらしく、回らないお口で「夢子しゃん」。
もう、それが嬉しくて、ホントにどれだけ言って貰ったでしょう!(爆笑)

運動会やお遊戯会を見に行って、主役じゃなくただ歩いているだけで
何回涙したことか…!(かなりなもんでしょ? 爆笑)

初めて身近で触れ合う「子ども」という未知の存在、しかもそれが身内であれば、やっぱり可愛いもの。さらに、親よりも無責任でいられる「おじいちゃん・おばあちゃん」的な部分や、加えて、年齢が比較的近いゆえの「友達感・親近感」もあって、「おばバカ」になっていくのだろうか。
でも、親は子に厳しい&コワイのが当たり前。そこらへんのバランスをとって、全面的に溺愛してくれる「おばバカ」も子どもにとっては必要な存在なのかも。

ですよね~。(笑)

夢子は小さな子には愛情をたっぷり注いであげたほうが良いと思うのです。
決して、甘やかしてはいけないので、何でもハイハイは良くないでしょうが、
せめて、逢った時くらい、たくさん遊んであげて、いっぱいお話をして
ずーっと笑顔でいてあげたいと思うのです。

大きくなった今でも、
甥っ子姪っ子はやっぱり「夢子さん」って呼びます。(笑)
時々遊びにも誘ってくれます。
今年はお年玉をくれた姪っ子もいます。
とっても良い子達なので、夢子の「おばバカ」はずーっと続きそうです。(爆笑)

ぽんず寝
これぞ「おばバカ」の真骨頂!姪っ子ミーニャが送って来た“ぽんず”の写真をどうぞ!(爆笑)
かな~り鮮明じゃないのですが、この不思議な寝相を是非ご披露!ご主人様似?(笑)


*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」情報》

本家ブログ更新です!(笑) 

新商品の販売が徐々に開始され、これからは少しずつですが、2008年の新商品のご紹介をできればと思っています。

初回はおいしいキッチンといえば、コレ!
的ヒットの“ポンポン食器あらい 新色!
このアイテムのご紹介です。
皆様、どちらがお好きでしょうか? アンケート取ってみたいなぁ~!(笑)

ポンポン新色
こちらが新色ポンポン
ポンポン
こちらが元祖ポンポン


☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆


yomerogo.jpg



《「YomeStyle」情報》

本日「こんな記事のってるよ!」と手渡されたのは、
雑誌「Mart(マート)」5月号。
夢子は、お休みの日もほどんど家にいないので、
じっくり雑誌を読むことがほとんどありません。(…恥)
これからは、こまめに目を通さねば…というのも、
早速、YomeStyleのアイテム活用例が掲載されてるではありませんか!
しかも、夢子の好きな角皿特集!
いや、雑誌にはもっとおしゃれなタイトルで、
“「スクエアな食器」をもっと活用しましょう!”になっております。(笑)
詳しくは「YomeStyle」の HOT NEWS にも掲載されてます。
本屋さんの近くで思い出したら、チラッとチェックしてくださいね!
おいしい、YOMEさんレシピPOINTと盛りつけお料理の写真がた~くさん。
4頁とも見所満載です!

Mart5目次
page top
オレンジデー

愛媛県の柑橘類生産農家が1994年に制定。
2月14日の「バレンタインデー」で愛を告白し、3月14日の「ホワイトデー」でその返礼をした後で、その二人の愛情を確かなものとする日。オレンジ(またはオレンジ色のプレゼント)を持って相手を訪問する。
欧米では、オレンジが多産であることから繁栄のシンボルとされ、花嫁がオレンジの花を飾る風習があり、オレンジは結婚と関係の深いものとなっている。(今日は何の日より)

2006年には東京ディズニーランドが、
この記念日のキャンペーンを行ったようですが、ご存知でしたか?
サンキストも「オレンジデー・プリンセス・セレモニー」なるイベントを開催し、
プリンセスに選ばれたのはタレントの井上和香さんだったそうです。

恋人たちの素敵な一日になる今日、オレンジデー。
何組のカップルがこの日をご存知でしょうか?
こういうイベントは夢があって、夢子は大好きです。(笑)
もう、オレンジいっぱい買っちゃおう!(笑)

もっと、もっと広まって欲しい記念日の一つですね。
http://www.maruka-ishikawa.co.jp/PROMOTION/orangeday.htm

ちなみに……
韓国では「ブラックデー」といって、
バレンタインデーやホワイトデーで恋人ができなかった者同士、
黒い服を着て集まり、黒いジャージャー麺を食べブラックコーヒーを飲む、
寂しくも賑やかな一日だそうです!
お後がよろしいようで!(爆笑)
オレンジ



*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」情報》

みなさんオフィシャルホームページご覧いただけましたか?
ちょっと遅れてしまいましたが、3月の人気アイテムの集計が出ました。(詫)

  1位 Butterflyクリップ
  2位 レースコースターアニマル
  3位 ベジネットPOTETOあずき

このラインナップを見て、夢子はキッチングッズにも季節感が
でてくるもんなんだなぁ~と妙に感心しちゃいました。(笑)
だって、ちょうちょにレース! いかにも春っぽいと思いませんか?
「じゃあ、あずき色のベジネットは?」
「………。」
各地で催される春祭りや、お花見弁当に入っていると嬉しいもの…。
そう! お赤飯!  お赤飯に必要なものって……。
んっ! アズキ!  ゆえにあずき色のベジネット!
夢子の無理矢理妄想……こんなところでご勘弁を!(大爆笑)

20070920095910.jpg


☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆


yomerogo.jpg



《「YomeStyle」情報》

こちら「YomeStyle」のオフィシャルホームページ
本日4月14日9:00より無事OPENできました。
心待ちにしてくださってた方もたくさんいらっしゃったようで、
早速、遊びに来て下さっているようです!
本当にありがとうございます。

〈ティーアイテム〉… カップ・湯呑・ソーサー・ポット
〈お弁当アイテム〉… お弁当箱・お弁当包み
〈食器〉… 平皿・鉢・盛皿・プレート
〈キッチンファブリック〉… ランチョンマット・ざぶとんパン

オープニングの品揃えは55種類。
皆さんにかわいがっていただいて、更に新しいアイテムが続々登場すれば、
キッチンの夢も大きく膨らむことと思います。(笑)

Yomeちゃんの大人気ブログ「よめ膳@YOMEカフェ」から生まれた
「YomeStyle」。銀座三越でのサイン会も大盛況だったようです。
Yomeちゃんの嬉しい気持ちが素敵な記事になっています。
(2008.4.13 もう一度、ありがとうございました。

Yometちゃんの感謝の気持ちを大切に、いろいろな形にしながら
幸せな食卓の演出に少しでもお役に立てますよう、
これからも、いろいろな“出会い”を大切にしたいと思います。(祈)

yome角皿
夢子はコレがお気に入り!  食器/正角皿
page top
ガッツポーズの日

1974(昭和49)年のこの日、東京の日大講堂で行われたボクシングWBCライト級タイトルマッチで、挑戦者のガッツ石松がチャンピオンのロドルフォ・ゴンザレスに対し8ラウンドKO勝ちした。その時両手を挙げて勝利の喜びを表わした姿を、新聞記者が「ガッツポーズ」と表現したのが、喜びのポーズ「ガッツポーズ」の始りと言われている。

へぇ~! ビックリです!
ガッツポーズってもちろん知ってますが、
ガッツ石松さんの喜びのポーズが語源なんですね。

マスコミの皆さんはとてもネーミング上手だと思いませんか?
ハンカチ王子に始まる~王子とかの愛称だったり、新聞の見出しだったり…。
ネーミングも才能の一つだそうです。
「インパクトがあって、覚え易く、イメージが伝わる」ことが必要だそうです。

そういえば、同級生のアダナをつけるのが上手なお友達がいました。
それがピッタリな表現で、皆手を叩いて決定していましたっけ。(笑)
彼は、その後マスコミ関係のお仕事についたらしい…という、
まことしやかな風の噂を聞きました。(実話です。笑)

昨日50万人もの方に影響を与えた東京―甲府間の中央線の運休。
大きく人生が変わった方も中にはいらっしゃるのでしょうね。
良き方向に変わり、本日ガッツポーズを決めた方が多くいらっしゃる事を、
心から願う、今日の夢子です!

春景色


******************☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆


logo.jpg

yomerogo.jpg



《「おいしいキッチン」&「YomeStyle」》

本日は仲良く登場です!(笑)

本家ブログのチェックはお済みですか?
現在、銀座三越で行われている「おいしいキッチン」&「Yome Style」
展示会の模様が、たくさんの写真とともに紹介されています!
ほとんどすぺてのグッズが網羅されていて、
見ているだけでも、心ワクワクすること請け合いです。(笑)
明日、明後日、のお出掛けコースに是非セレクトして下さいな。(笑)

三越展示会
おいしいキッチン♪             YomeStyle♪ 
page top
冷凍ヨーグルト
ヨーグルトを冷凍したら、美味しいアイスになるか?

今回試してみてわかったのは、「ヨーグルトは冷凍してもけっこう美味しい」ということ。とくに、ヨーグルト自体にフルーツの味がついているものは良いようだ。冷凍時間など好みで調整してみると、ヨーグルトとして食べるより美味しいと思う瞬間が訪れる可能性もあり?

これは夢子にとって、朗報です!(笑)
だって、ずーっと、ヨーグルトは冷凍できないと思っていましたもの!
以前に一度夢子の朝食、旅人命名「カバの餌」の記事を書きましたが、
一年程経って、体質改善もかなりすすんできた(?)ということで、
若干変化が……。

因みに以前の『カバの餌』のレシピは以下の通り。
シリアル(大さじ2)・粉末青汁(小さじ1)・ヨーグルト(大さじ1)
スキムミルク(大さじ1)・胡麻きなこ(大さじ1)・干しぶどう(10粒程度)
ハチミツ(少々)・そしてバナナ(1/2本)

今食しているのが
バナナ(1/2本)・胡麻きなこ(大さじ1)・スキムミルク(大さじ1)
ヨーグルト(大さじ3)
とってもシンプルに変身です。(笑)

この、ヨーグルトに一工夫!
低脂肪のプレーンを購入し、前日の晩よりドライフルーツを混ぜておきます。
朝食べるときには良い感じに柔らかくなってます。
ドライフルーツも好みで、
マンゴー、パイン、干しぶどう、プルーン、ブルーベリー等
トーゼン、ミックスタイブの時がほとんどですが……。(笑)

余ったりしちゃったらどうしようと、
かなりがんばってたくさん食す日もあったのですが、
目からウロコ。冷凍しちゃえばいいんですね!
夏なんかとくに、シャリシャリ感がたまらないでしょうね!(笑)

おまけ……
「カバの餌」の名付け親、旅人はなぜか今は一緒に食してます。
「おいしい」って!チャンチャン。(大爆笑)

ヨーグルト



*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」情報》

2008年春の新商品が出てから、(まだ、一部ですが)10日経ちました。
おかげさまでとても評判が良く、
誠に申し訳ないことに、すでに品切れのものもでています。
(輪ゴムもかけれる「アニマグネット」いぬペンギンをお待ちの方ごめんなさい。)

そんな中、夢子がとっても気になっているのが、
ミトンの食器洗い(ベージュグレー
小さい頃、冬の必需品だったピンクのミトンのてぶくろを思い出します!(笑)
ベージュにはミント色、グレーには古代紫色のポンポンがくっついていて、
かわいくないですか?(笑)

かなり以前に、手のひら側の生地だけの部分を5センチ四方位、
「試してみて、結果教えて!」とスタッフから手渡されたことがあるのですが、
今春の新作、ミトンに変身したのですね!
乙女家のお台所には、夢子専用にちゃーんとまだその生地が置いてあります。
カレーやラー油などの色落ちしにくい汚れも、
お台所の後、新しい洗剤つけてクシュクシュすると、白く蘇るので
とっても気に入っています!(笑)

そんな生地でできたミトンって……惹かれちゃうんですよね~
てっぺんのポンポンの便利さは如何に…。(笑)
賛否両論、ご意見頂けますと嬉しいです!

ミトンの食器洗い

page top
「女子」という言葉
大人の女性に使う「女子」という言葉について

最近、女性誌などで「女子」という呼称をよく見かける。会話中でも、大人の女性が自分たちを「女子」といったりするが、これってなぜなんだろうか。

これって、夢子もチョッピリ気になっておりました。(笑)
「眼鏡女子」とかTVで良く聞きますし…。そうですか~、
「ハツラツとして元気なイメージ」「ホタルノヒカリの影響で」
などという意見があるのですね!
なるほど、なるほどと記事を読んでいると、お勉強になりますね!
千差万別、イメージも各々なのですね。
ちなみに、夢子は「女子」は学生以来、一度も使ったことがありません。(笑)
理由は、学生さんみたいで、こっぱずかしい!(爆笑)
夢子は、社会人なので「女性」が多いですかね~。
(って、もちろんお仕事モードの時のみです。大人ですね~。爆笑)

……白状しましょう。(笑) 実は、夢子はお友達や親しい人との会話では、
「お姉さん」と言う事が一番多いです。ハイ。時々「姉さん」になります。(爆笑)
「昨日、スーパーに綺麗なおねえさんいたよ~。」的用法です。(笑)

もっと近しい人には、……「おなご」と言っております。
気がつけば、「女子」も「おなご」と読みますね。(大爆笑)
なんか、和むんですよね~。「おなご」の響き! おかしいでしょ?(笑)

スイートピー


*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」手前味噌!》

昨日も書きましたが、「おいしいキッチン」のマイクロファイバーリネン
  TBSラジオ「ものだめし」コーナーにてディッシュクロス編の総合ナンバーワン
の情報が記事になってるのをみつけちゃいました。(笑)
ホント?と思っているアナタ、ご覧下さいませ。(笑)
いちば~ん下に書いてある
「ディッシュクロス」を試しました! 2006年04月12日 です!

夢子はシンプル最高!派なので、ワッフル、ストライプが大好きですが、
こう暖かくなってくるとカラフルなフルーツはなも賑やかで良いですね~!

フルーツはな
page top
タイヤの日
本日4月8日はタイヤの日だそうです。

日本自動車タイヤ協会が制定。
4月は春の交通安全運動が行われる月であり、
8がタイヤをイメージさせることから。(今日は何の日より)

毎日通勤でお世話になっている愛車「ウニ」。(笑)
本日タイヤの日ということで、綺麗に足を洗ってあげなくては…。(笑)

北陸地方に住む方は当然ノーマルとスタッドレスの両方お持ちでしょうが、
都会あるいは南の方にお住まいの方は一年中交換しなくて良いのでしょうか?
自動車に無知な夢子は、いつも交換時季がくると、
素朴に同じ疑問を繰り返します!(笑)
どなたか教えていただけませんでしょうか?(笑)

タイヤは五千年の歴史があるらしく、(タイヤ五千年の歴史
最初は陸上輸送手段に使っていたソリに半円状の木の板をつぎ合せ、
酒樽の蓋状にし、その中心に心棒をつけていたそうです。
“一度に多くの物を簡単に運ぶ方法はないだろうか”という
人の智恵がまさしく形になって、現在に至るのですね!

本日を記念してタイヤチェックをしてみようと思います。(笑)
 ・空気圧のチェック ……… 過不足で燃費も変るそうですよ。
 ・キズ・亀裂などのチェック コード(骨格)に達するキズはありませんか?
 ・摩耗限度のチェック …… 残り溝1.6ミリですって!
 ・位置交換必要性のチェック 4本とも減り方が違ってくるらしいです。
まったくチンプカンプンの夢子。
ガソリンスタンドでお願いしても良いでしょうか?(笑)

詳しくはこちらを一度ご覧になってくださいな!
(社)日本自動車タイヤ教会 JATMA
道路


*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」情報》

「おいしいキッチン」のマイクロファイバーリネン
吸水性・通気性に優れ、ミクロン単位の汚れやホコリも余すことなく拭き取れる
マイクロファイバーを使用した数々の小物達。
中でも食器拭きは各方面に高い評価を頂いてきましたが、
  雑誌「REAL SIMPLE6月号」にてディッシュクロスの総合ベスト
  TBSラジオ「ものだめし」コーナーにてディッシュクロス編の総合ナンバーワン
Yahoo! JAPANの特集:Woman's Happy Life!の
シンプルを楽しむインテリア術「第4回 面倒な食器洗いを楽しく清潔に」でも
なんと総合ベストに選ばれていたのですね!

比較的手に入れやすいディッシュクロス30枚を集め、水で1度洗ってからテストしました。 拭いたときにケバが付かない、水気が1度にさっと拭き取れる、すぐにびしょびしょにならない、洗濯後の乾きが早い。 以上の条件をすべてクリアしたベスト6を、特長別にご紹介します。

ホント、ボンヤリ夢子ですね。ちっとも気付いておりませんでした。(苦笑)
リピーターが多い理由です。(笑)ワッフルってちょっとおいしそう!(爆笑)

ワッフル
生地の拡大:WS食器ふき WSW食器ふき 
チトややこしい気がしますが…(夢子だけ?)W=ワッフル S=ストライプ 模様の事です!



☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆

yomerogo.jpg

現在銀座三越にて開催中の「Yomestlye」in リミックススタイル。
Yomestlye」のアイテムが特別展示販売されているのですが、
多くの方が訪れて下さっている様子が
よめ膳@YOMEカフェの記事になっています。
4月5日(土)に行われましたサイン会の模様と併せて
YOMEちゃんの幸せな気持ちがひしひし伝わってきます。(嬉)
2008.4.6 ありがとうございました。そして、入園式。
綺麗なお祝いのお花の写真が
皆さんに愛されている素敵なYOMEちゃんを象徴しているようで、
夢子もとっても幸せな気持ちになりました。

今回、生YOMEちゃんにお逢いになれなかった皆さん!
もう一回チャンスがありますよ!(笑)
今週末4月12日(土)午後2時から第2回目のサイン会です。
夢子も一度お逢いしてみたいなぁ~!(笑)

Yometop.jpg
page top
花冷え
昨日の休日はポカポカ陽気で、福井の方でも一斉にサクラが開花したようです。
皆様も絶好のお花見日和だったのではないでしょうか?

夢子は、毎朝川を渡って会社へ向かいます。(舟ではありませんよ。爆笑)
その橋にかかる道沿いに大きな桜の木が五本あります。
この季節には、「いつ、咲くのか」が最大の関心事になり、
通勤の行き帰りがとても楽しみです。(笑)
日中気温があがる日は、朝と晩の景色がずいぶん変るんですよ!

今朝は曇天でしたが、薄いピンクがなんとも淡くて、詩的でした。
また、今朝は寒かった!
妄想夢子は『花冷え』という言葉が頭に浮かんで、本日の和の気分です。(笑)
お昼には気温も上がり、夜には雨になる予報です。
舞い散る夜桜は今週がチャンスでしょうか。(笑)

福井の桜
時季を逃さず、昨日お花見に行ったペガサスからのケータイ画像のプレゼント。
福井にある足羽山とその周辺の桜達です。
花見弁当がおいしかった~って。お弁当の写真も欲しかったな。(爆笑)



*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」お友達の輪》

macaron822さんがブログ「おいしいケーキが焼けたなら」で
おいしいキッチンに共感していただいている記事を書いて下さっています。
記事に対してた多くの方がコメントを寄せておられます。
macaron822さんはかなりの人気者ですね!
こういうご好意がおいしいキッチンを支えて下さっているのだと、
心から感謝しています。ありがとうございます。
2006.5.8 おいしいキッチン

『おいしいキッチン』のモノづくりに共感。

とてもありがたいお言葉です。
お食事は毎日する必要不可欠の生活習慣です。
やっぱり、おいしく、楽しく団らんしたいものですね。
でも、毎日作ってらっしゃる多くの皆さんは、
お買い物にはじまり、献立や調理、後片付けまで大変なご苦労があると思います。
そこで、一日の大半を過ごすキッチンが少しでも明るく、楽しく、
かわいいお気に入りのものに囲まれたら、ちょっぴり幸せを感じません?(笑)

夢子はお料理ベタで調理が億劫なのですが、
おいしいキッチンの包丁とまな板に出逢って、
休日の朝は、野菜を刻むのが習慣になりました。(笑)
トーゼン、日曜の朝は「野菜サラダ」です。(爆笑)
早起きになりました!健康的でしょ!(笑)

見てるだけでも心和むものがたくさんあります。
一度遊びに来て下さいね。(笑)
「おいしいキッチン」

新商品
page top
和の香り
和の香りで、めざせ日本美人!(エキサイトニュースより)

「身の回りで何気なく咲いている花には、実はすごいチカラがあるんじゃないかと思うようになりましたね。私たちは身近な花の香りに癒されるし、その香りは日本の風土や気候にとてもマッチするということに気づきました」
ちなみに人気の香りベスト3は、「沈丁花」「金木犀」「白檀」。やはり海外ブランドにはない、日本ならではの香りが上位を占めている模様です。

「白梅」「さくら」「菊」「牡丹」「星座」「花火」「螢」
これみんな和の香水のネーミングだそうです。
何て素敵じゃありませんか!
和物にはぐいぐい引きつけられる夢子ですが、言葉の響きが大好きです。
香りも「ほのか」であれば好きですね。(爆笑)
「星座」「花火」「螢」の香りは想像もつきませんが…、興味津々!(笑)
シャネルの5番という有名な香水もありますが、
夢子は「私、沈丁花をつけてるの。」と日本美人発言をしてみたい!(爆笑)

香水ではありませんが、本日偶然にみつけたYururism.netに
和の香りでゆるり時間を愉しむというページが…。
こちらでは、風雅な愉しみ「お香」の紹介をしていますが、
こちらでも代表的な香木として、「沈香」「伽羅」「白檀」が上がっていますね。

時を超えて、自然には雅びな趣があるのですね。日本人に産まれて良かった。
大事な財産である自然を慈しむ心を忘れずにいようと思います。
夢子に出来る事は、まずは、ゴミ分別…ですね。(これも温暖化対策に必要!)(笑)

沈丁花


*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」見ぃ~つけた!》

今日始めて見付けたすてきなホームページ。
Yururism.net ご存知でした?
その中の1ページに、おいしいキッチンの中でもトップクラスの人気を誇る
Butterfly:キッチンクリップのデザイナーでもある
デザイン・ユニット「flask」(フラスコ)の松本直子さんの取材記事が
掲載されています。
flaskメイドのココロに響くキッチン・アイテムたち

キッチンは野菜や果物といった有機的な素材が溢れた空間なのに、ツールは無機質な感じのものが多いなあと感じていたんです。だから素材は無機質でも木や森など自然を感じさせるデザインを取り入れたんです。そこに温かみを感じてもらえたのかな。

と語ってらっしゃいます。
バタフライクリップはまさにその象徴のような作品だと夢子は思います。
風の噂で聞こえて来る(笑)多くの皆さんの感想も、
「かわいい」「シャープ」「シンプル」「春の感じ」など、
素材に関するイメージとデザインに関するイメージが、いい感じで融合してます。
松本さんの自然を愛する深いお気持ちが、多くの方の感性をくすぐったのですね。

展示会限定で発表した色付きも、いつの日かご披露できますように。(笑)

etc_yf0002_c.jpg


☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆

yomerogo.jpg

4月1日にスタートをきったYomeStyle。
レシピブログトップの“よめ膳@YOMEカフェ”のYomeちゃんが
料理レシピを引き立てる器やテーブルウェアを中心に、普段の暮らしの中で、
「こんなものが欲しいな…」「あったら便利だな…」を形にしていきます。

現在、三越銀座店にて、14日(月)まで特別展示販売会を開催中です!
オフィシャルサイトオープンより一足先に、お目見えの品々。
お近くの方はお散歩がてら、お立ち寄り下さいな。
夢子の大好きな真っ白の角皿もあります。(笑)

オフィシャルサイト正式オープンは14日に決定しました。(笑)
どうか楽しみに遊びに来てくださいね。
夢子もYomeちゃんにあやかり、
せめて器から料理上手になろうと、密かに画策しております。(爆笑)

Yomeちゃんからのお知らせも、是非目を通してくださいね。
(2008.3.31 ドキドキなお知らせ2つ。

Yome 器
page top
あんぱんの日

1875(明治8)年、明治天皇が水戸邸の下屋敷を訪れる際に、木村屋のあんぱんが出された。
木村屋の木村安兵衛が当時の侍従・山岡鉄舟に「これまでは京都の和菓子をお出しすることが多かったが、純日本製のパンをお出ししたらどうか」ともちかけられた。木村安兵衛は、それまでのあんぱんに工夫をこらし、日本を代表する花である八重桜の塩漬をいれた桜あんぱんを開発した。(今日は何の日より)

乙女家で絶大なる人気のあんぱん。
本日は是非とも買ってかえらなければ、ブーイングの嵐が起きそうです!(爆笑)

夢子ママはよくこう言います。「あんこは体にいいのよ~」
甘いもの大好きな夢子ママの言い訳のように聞こえますが(笑)
あながち、間違ってないことが判明!(爆笑)
あんこの材料である小豆(あずき)。
 『ポリフェノール』…ガンの原因と言われる活性酸素を除去する力があります。
 『食物繊維』…………あんこにすることで、食物繊維が2倍になるそうです。
 『アントシアニン』…赤い色のもとになる物質。血液をさらさらにします。
 『鉄分』………………酸素を運搬するヘモグロビンの主成分。
 『サボンニン』………血栓を溶かします。
なんですって!(和菓子のページよりお知恵拝借!笑)
詳しい情報掲載のページちゃっかり発見しました。
http://www.hitachi.co.jp/hoken-gr/hotclub/t-4/tanhou/tanhou1.htm

これが木村屋さんの桜あんぱんですね。おいしそう。

あんぱん


*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」お友達の輪》

fukuibanzai2005さんがブログ「福井で暮らす幸せを・・・」で
おいしいキッチンを大々的に紹介をして下さっていました。
地元にもこんなに熱いファンがいらっしゃったなんて、とっても嬉しいです。
ありがとうございます。今まで、気付かないなんて、灯台下暗しですね。(爆笑)
(2006.4.13 おいしいキッチン 始めませんか??

福井より、東京で 評判になって、
関東で ど~んと 売れてしまっているのが
すこし 嬉しいような 寂しいような・・・

fukuibanzai2005さんは福井で暮らすことに
こよなく『幸せ』を感じてらっしゃるのですね。(嬉)
夢子も、福井大好きです!
故郷という事も大きな理由ですが、自然がいっぱいあって、人情があって、
何より時間がゆっくり流れている感じが好きですね。(笑)
都会派の方にも、遊びに来ていただくにはピッタリだと思います。

地元で「おいしいキッチン」を応援して下さっている方を見付けると、
とっても嬉しくなります。
福井の技術の素敵さを、是非都会の方にも知っていただきたい
という、重大なコンセプトがあるのは事実なのですが(笑)
fukuibanzai2005さんがおっしゃるように、夢子も若干複雑な心境です。
要するに、全国各地、「お口のマーク」を見たら「おいしいキッチン」
が理想! な、欲張り夢子です。(爆笑)

エプロン
春の新作:ギンガムチェックのエプロン
     ジーンズにはボーイッシュに。スカートにはかわいく。
     パステル調のギンガムチェックがミソです。(笑)
     マイクロファイバー使用なので、ササッと手が拭けちゃうとこがポイントです。
page top
ガソリンスタンド
ガソリンスタンドの地面は、傾いている (エキサイトニュースより)

「ガソリンスタンドの地面って、ちょっと傾けてあるから、車の向きによっては3リットルくらい入る量が違うらしいよ。知ってた?」
おりからの雑学ブーム、得意げに話す友達。その便乗っぷりが少し鼻についたものの、外を見ると、確かに地面がちょっとだけ傾斜。悔しいながら「へぇ~」と言いながら、ガソリンスタンドを後にした。

ガソリン税について、毎日侃々諤々と議論中の昨今。
タイムリーな記事で、読んでて思わず吹出したり、納得したり…。

「傾斜くらいじゃ、3リットルも違わないらしいよ」
「え? そんなこと言ったっけ?」
取り扱いが危険な友達との間に、広めの溝と2mの壁ができた。

この締めの言葉がサイコーですね。(爆笑)

でも、本当に傾斜しているとは、全然知りませんでした。(爆笑)
しょっちゅうお世話になるのに、気付かないとは…トホホ…。
平衡感覚かなり危険ですね~。(笑)
雨水や漏れた場合の油が、溜まらないようにするためらしいのですが、
いろんな取り決めがあって当然なんですね。危険物なんですものね。(笑)

夢子の勤務先のすぐ近くに以前ガソリンスタンドがありました。
夢子はそこでいつもお世話になっていたのですが、
皆さん親切で、とっても良くしていただいていました。
或る日突然「上からの命令」と言う事で急遽閉じる事になったのですが、
その慌ただしい一週間の間に多くの方が、花束や品物を持って訪れ、
所長さん始め、皆さん目をまっ赤にして対応していらっしゃった姿を
夢子はずーっと忘れません。
親切って磁石のように人を引きつけるのですね。

今日も、皆さん同系列の別のスタンド(かなり遠方になっちゃいました)
昨今のご苦労を胸に秘め、笑顔で元気を振りまいてらっしゃる事でしょう!
値下げにならなくても、今度、ガソリン入れに行きますから!(爆笑)

黄イメージ


*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」お友達の輪》

尾原美保さんがブログ「尾原美保の本棚」でおいしいキッチンの本
「おいしいキッチン」はじめました。の紹介をして下さっていました。
2006.5.29 「おいしいキッチン」はじめました。)」

「地元のすばらしい技術を、デザインの力で全国に」という発想がいいですよね。実際に作られた製品は、どれもスタイリッシュで素敵でしたが、私が特に気に入ったのは「スプリング」を使ったキッチン小物。「マイスターカンパニー」は地元の老舗のスプリング(バネ)工場さんとのことでした。

どうもありがとうございます。(嬉)
地方にも、中央に負けないくらい優れた技術を持っている企業が
た~くさん存在していると夢子は思います。
でも、諸事情でなかなか存在が浮び上がってきません。
とても、残念であり、かつもったいないことに思えます。
食という生命の根本を支える生活のワンシーンである食卓に目を向けた
「おいしいキッチン」プロジェクト。

これからも、プロジェクトを第2弾、第3弾と進めていただいて、素敵なキッチン用品に出会えたらいいなあと思いました。

あれから、二年。尾原美保さんの御期待に添えているでしょうか?(笑)
今春も皆様の暖かいご支援とご協力を頂き、
無事、かわいいニューアイテムを発表することができました。
尾原美保さん、「おいしいキッチン」プロジェクトが大きく成長する姿を
どうぞ、暖かく見守ってくださいね。フルーツの台ふき
春らしい新作:フルーツの台ふきん食器拭き(大)食器拭き(小)
       wool,cube,wool!+ネオテックス
バスケットからあふれんばかりのリンゴをモチーフにしたマイクロファイバーリネンです。
page top
なごり雪
なごり雪はもはや幻(エキサイトニュースより)

年によってだいぶバラツキがあって、1日も降らなかった年もあれば、4日降ったという年もある。平均すると1960~1980年代は1~2年に1日、1990年代以降は3~4年に1日ということに。やはり「なごり雪」に出会うのは、年々難しくなっているようだ。例えば東京に4年間暮らしたとして、1回見られるかどうかという感じ。

ごく最近、イルカの「なごり雪」聞きました!
この季節になると、必ず一回は耳にする名曲ですよね。
新しい旅立ちを応援してあげたいけど、
数々の青春の思い出と、悲しい別れが胸に渦巻いて、
「今、春が来て君はきれいになった…、去年よりずっときれいになった…。」
というフレーズがなんとも切なく、
「なごり雪」という響きが真っ白く淡い、消えそうな純真な思いにピッタリ…
いつも聴く度、夢子はキュンとしちゃいます。

そんな情緒のある“なごり雪”。なんとも残念です。
地球温暖化のせいだけではなく、駅ホームの情景も変ってしまったから…
とライターのR&Sさんは締めくくってらっしゃいますが、同感です。
生活の中において、“便利”と“情緒”は共存できないものなのでしょうか?

昨日は、北海道地方では、猛吹雪のところがあったとか…。
春よ来いと切に願っているのは、雪と闘っている方々なのでしょうね。
時代が変るとともに季節感も変って来ているのでしょうが、
普遍に変らない“思い”というものを大切に生活していかねば…、と
痛切に感じる今日この頃の夢子です。(笑)

汽車


*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」お友達の輪》

てぶくろさんがブログ「日々のてぶくろ」でおいしいキッチンについての
感想を述べて下さっています。ありがとうございます。
(2008.4.1 エイプリルフールで平日

またかわいいグッズをつくりなすって。
リボンのかたちのはしおきはかわいい!んだけど、3個で1890円はぼったくりじゃないかしら・・・ねえ。

忌憚なきご意見、どうも有難うございます。
夢子、こういう正直な感想を言ってくださる方って、大好きです!(笑)

夢子も、最初は高~い!って正直思っていました。(爆笑…内緒にして下さい!)
でも、デザイン案から始まって、あらゆる検討を重ね、
職人さんの巧みな技のもと出来上がってくるグッズたち…。
最近では、「まあ、仕方ないよね~。」と納得しちゃってます。(笑)
それだけの価値は充分ありますよ~。と胸を張っちゃいます。(爆笑)

でも、かわいいモノって見てるだけで幸せな気持ちにしてくれるので、
楽しみに見てくださいな!(笑)
見るだけはタダ!(大爆笑…これも、何卒、どうかココだけのお話しに…笑)

このリボンの箸おきは、一筆書きの技術を使っています。
リボンと一緒に、和やかな食卓で、皆さんのご縁を結んで頂きたい、
そんな願いを込めてみたい、夢子です。(笑)

リボンの箸置き
発売初日の昨日、すでに大注目のribbon:リボンの箸置き

<夢子の勝手に不思議>

☆一筆書きの技術ってなあに?

 一筆書きとは、ペンを紙から一度も離さずに図形を描くことです。
 書道家の方の流れるような筆さばきを言うこともありますね。

 金属はふつうは一本で曲がらないというのが常識でした。
 ましてや、文字を書くようには曲げられないとされてきました。
 が、現在3次元加工技術により、ワイヤーを自由自在に曲げ加工し、
 あらゆる形状の製品が出来上がるようになってきました。

 マイスターカンバニーの山内スプリング製作所では
 CNC3次元ワイヤーフォーミングマシンというすぐれものを使用しています。

デザイナーによる難易度の高い形状部品の要求にも対応可。
おいしいキッチンプロジェクトで自社製品をつくる原動力にもなりました。

 ワイヤーフォーミング加工
 まさに、このリボンの箸置きもこの技術なくしては産まれてこなかった逸品です。
page top
エイプリルフール
本日、四月一日は新年度の始まりですね。
桜が開花しているところもあり、春うららかな日が心地よいスタートです。

エイプリルフール、万愚節

罪のない嘘をついて良いとされる日。日本では「四月馬鹿」とも呼ばれる。
その昔、ヨーロッパでは3月25日を新年とし、4月1日まで春の祭りを開催していたが、1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用した。これに反発した人々が4月1日を「嘘の新年」として位置づけ、馬鹿騒ぎをするようになったのがエイプリルフールの始まりとされている。
また、インドでは悟りの修行は春分の日から3月末まで行われていたが、すぐに迷いが生じることから、4月1日を「揶揄節」と呼んでからかったことによるとする説もある。

あくまでも罪のない嘘ですよ~。そうですね。かわいい嘘がいいですね。
夢子は今迄生きて来て一度も嘘をついたことがありません!
って言う嘘は許していただけるでしょうか?(爆笑)

さくら



*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」お友達の輪》

だんだん日付けが遡って行ってますね~。(笑)
本日は2006年にタイムスリップです!
kuu_honoさんが、ブログ「ちいさなしあわせ」で、
レースコースター(アニマル)」を誉めて下さっています。(嬉)
2006.8.4

コースターとしてだけではもったいなくて、今は花瓶の下に敷いたり、飾って楽しんでいます。

ありがとうございます。
kuu_honoさんはインテリアショップにお勤めの妹さんからの
プレゼントだったようですが、このレースのコースターシリーズは、
結構、プレゼント用に!という方多くいらっしゃいます。(笑)
かわいくって、多目的で、もらうと嬉しいものですね。

さて、本日より春の新商品として、この人気のレースコースターシリーズに
新たな仲間が加わりましたよ。これで、計6種類になりました。
さあ、あなたは、どれがお好きでしょうか?(笑)

レースコースター
 NEW ファニーアニマル    NEW ドロップ        アニマル
 アルファベット        すうじ            ネコ
page top
こちらも…
logo.jpg

《「おいしいキッチン」速報》

春の新商品。予定通り一部販売開始です!
チェックしていただけましたか?
かわいいニューアイテム目白押し!
まだの方は、ご覧になってくださいな。(笑)

☆ステンレスのキッチン小物
  Butterfly powder(パウダーステンシル)
  spoon?(まぜまぜスプーン)
  ribbon(リボンの箸置き)
  rain puddle(スポンジ置き)
☆レースのキッチン小物
  お弁当つつみ(ライトブルー)
  My箸ケース
  レースコースター(ドロップ・ファニーアニマル)
  ランチョンマット(ラウンド・スクエア)
☆マイクロファイバーリネン
  ポンポン食器洗い
   (ムラサキ×グリーン・オレンジ×グレー・ブルー×イエロー)
  フルーツの台ふきん
  フルーツの食器拭き(大・小)
  ミトンの食器洗い(ベージュ・グレー)
  ギンガムチェックのエプロン(ピンク・グリーン)
☆板紙のキッチン小物
  輪ゴムもかけれる「アニマグネット」 (いぬ・ペンギン)

今度は、ちゃ~んと写真も見れますよ~(笑)
春です。ほんわりしてくださいな~(笑)
page top
いよいよスタート
おはようございます。朝一番の速報です!(笑)
かねてから密かに進行しておりました、新プロジェクトがいよいよスタート!

皆様、簡単!おいしい!料理レシピを掲載したブログ
よめ膳@YOMEカフェ」ってご存知ですか?
かな~り有名なランキングトップのブロクですので、
ご存知の方、きっとたくさんいらっしゃいますよね!
TVの「笑っていいとも」にもご出演されていらっしゃいました。

そのYOMEちゃんが「欲しいな、あったらいいな」と思っていた、
器やテーブルウェアを形にしたブランド“Yome Style”が登場!
ウェブでの発売を前に、本日より三越銀座店にて、特別展示販売会開催。
サイン会も行われますよ。楽しみですね~。

“おいしいキッチン”ともども“Yome Style”をどうぞよろしく!(笑)
YomeStyle.jpg

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。