日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
アナウンサーの表情
「朝ドラあけのアナウンサーの表情」のナゾ(エキサイトニュースより)
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091196698448.html

ネット掲示板などでも毎日、ドラマの展開によって「今日は嬉しそうだった」「ちょっと微笑んでいた」「目がちょっと潤んでいるように見えた」
など、その余韻を楽しむように、アナウンサーの表情をチェックする人たちの書き込みが多い。「ニュースを読む直前の数秒間まで見てこそ『ちりとてちん』」と言う人もいるほどだ。


おもしろい記事で、フムフムと頷いてしましました。(笑)
世の中広いですね。話題になってたんですね。
我が家でも、「絶対ドラマ見てるよね~。」との結論に達していたのですが…。

夜のドラマ放送後にも、我が家ではチェック入っていました。(爆笑)
かな~り、いい加減ですね。(笑)
平気で、「ほ~ら、涙溜めてる~」とか言っていたのですから…。(笑)

人の心理というのは、ミステリアスで、奥が深いですね。
夢子は心理学に非常に興味を持っております。
が、難しいことは苦手なので、
“過去実際に起こった事を思い出すときは目線が右上に行く?”とか、
“パニック状態で認知する色の判断はあいまいである?”とか…
学術等専門的なことは無理なので、オモシロ追求型なのですが。(笑)
本屋さんでいろいろ見つけるのですが、
難点は“覚えられないこと”でしょうか。(爆笑)

机上


*************************************


logo.jpg

「おいしいキッチン物語」

【リネン/マイクロファイバー小物編】 vol.2
 《MEIISTER COMPANY:マイスターカンパニー》

ネオテックス (ねおてっくす) 
http://www.maeda-inc.co.jp/group/neotex.html
 
福井は昼と夜の乾湿の差が少ない土地柄を生かし、
古くから繊維の産地として栄えてきた。
ネオテックスは、福井市中心部から2kmほど離れた地域に立つ織布会社。
約20年前から高機能繊維の開発に取り組んでいる。
現在はワイピングクロスから介護関連商品など、
さまざまな商品に向けて素材を提供している。
また、技術力を生かした開発試織はお手のもの。
小規模な工場ならではフットワークを生かして
多品種・小ロット・短納期の差別化商品の生産に対応している。
一方でニーズの多様化に注目し、商品の企画提案も積極的に行っている。
ここで注目すべきは、社長の道原博彦氏の地道な行脚活動。
吸水性に優れ乾きが早いマイクロファイバーの用途を日々模索。
温泉地の仲居さんの襦袢、お医者さんの手術着など、まずは働いている人に
サンプルを使ってもらい、ニーズを見つけては商品化への道を開いているそうだ。
技術力とフットワークをあわせもつ実践的企業が、高機能繊維の新展開を狙う。

ネオテックス

代表取締役社長の道原さん

超極細繊維「マイクロファイバー」を使った製品。
高い吸水力と早乾性を活かし、油とりハンカチや、ボディタオル、ヘアターバン
などに採用されている。

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。