日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
あんぱんの日

1875(明治8)年、明治天皇が水戸邸の下屋敷を訪れる際に、木村屋のあんぱんが出された。
木村屋の木村安兵衛が当時の侍従・山岡鉄舟に「これまでは京都の和菓子をお出しすることが多かったが、純日本製のパンをお出ししたらどうか」ともちかけられた。木村安兵衛は、それまでのあんぱんに工夫をこらし、日本を代表する花である八重桜の塩漬をいれた桜あんぱんを開発した。(今日は何の日より)

乙女家で絶大なる人気のあんぱん。
本日は是非とも買ってかえらなければ、ブーイングの嵐が起きそうです!(爆笑)

夢子ママはよくこう言います。「あんこは体にいいのよ~」
甘いもの大好きな夢子ママの言い訳のように聞こえますが(笑)
あながち、間違ってないことが判明!(爆笑)
あんこの材料である小豆(あずき)。
 『ポリフェノール』…ガンの原因と言われる活性酸素を除去する力があります。
 『食物繊維』…………あんこにすることで、食物繊維が2倍になるそうです。
 『アントシアニン』…赤い色のもとになる物質。血液をさらさらにします。
 『鉄分』………………酸素を運搬するヘモグロビンの主成分。
 『サボンニン』………血栓を溶かします。
なんですって!(和菓子のページよりお知恵拝借!笑)
詳しい情報掲載のページちゃっかり発見しました。
http://www.hitachi.co.jp/hoken-gr/hotclub/t-4/tanhou/tanhou1.htm

これが木村屋さんの桜あんぱんですね。おいしそう。

あんぱん


*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」お友達の輪》

fukuibanzai2005さんがブログ「福井で暮らす幸せを・・・」で
おいしいキッチンを大々的に紹介をして下さっていました。
地元にもこんなに熱いファンがいらっしゃったなんて、とっても嬉しいです。
ありがとうございます。今まで、気付かないなんて、灯台下暗しですね。(爆笑)
(2006.4.13 おいしいキッチン 始めませんか??

福井より、東京で 評判になって、
関東で ど~んと 売れてしまっているのが
すこし 嬉しいような 寂しいような・・・

fukuibanzai2005さんは福井で暮らすことに
こよなく『幸せ』を感じてらっしゃるのですね。(嬉)
夢子も、福井大好きです!
故郷という事も大きな理由ですが、自然がいっぱいあって、人情があって、
何より時間がゆっくり流れている感じが好きですね。(笑)
都会派の方にも、遊びに来ていただくにはピッタリだと思います。

地元で「おいしいキッチン」を応援して下さっている方を見付けると、
とっても嬉しくなります。
福井の技術の素敵さを、是非都会の方にも知っていただきたい
という、重大なコンセプトがあるのは事実なのですが(笑)
fukuibanzai2005さんがおっしゃるように、夢子も若干複雑な心境です。
要するに、全国各地、「お口のマーク」を見たら「おいしいキッチン」
が理想! な、欲張り夢子です。(爆笑)

エプロン
春の新作:ギンガムチェックのエプロン
     ジーンズにはボーイッシュに。スカートにはかわいく。
     パステル調のギンガムチェックがミソです。(笑)
     マイクロファイバー使用なので、ササッと手が拭けちゃうとこがポイントです。

コメント

管理人にのみ表示

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/04/05/Sat 09:32 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。