日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
アイスクリームの日

東京アイスクリーム協会(現在の日本アイスクリーム協会)が1965(昭和40)年より実施。
1964(昭和39)年、アイスクリームのシーズンインとなる連休明けの時期であるこの日に、東京アイスクリーム協会が記念事業を行い、諸施設へアイスクリームをプレゼントした。以降、この日を「アイスクリームの日」として、各種のイべントを実施している。
なお、アイスクリームの日の由来として、1869(明治2)年に町田房蔵が横浜の馬車道通りに開いた「氷水屋」で、日本初のアイスクリーム「あいすくりん」を製造・販売した日であるという説が一般に流布しているが、これは旧暦6月(新暦7月)のことで5月9日ではない。(今日は何の日より)

例年、そんなにアイスクリームは食さない夢子ですが、
今年はGW初日から毎日のように食してます!(爆笑)
夢子が好きなのは板チョコが中に入っているもの!(メーカーにはこだわり無し!笑)

アイスクリームを食べると太っちゃうと思いがちですが、
本当はヘルシーなんですって!(必要な栄養素が効率よく摂れる食品なんだそうです。)
そういえば、熱っぽい時とか、食欲の無いとき、アイス食べます!
夢子の不思議な行動は理に叶っているのですね。(大爆笑)

このおいしいページからの豆知識でした。日本アイスクリーム協会

アイス



*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」お友達の輪》

風薫る五月、大変申し訳なく思う記事が……
Fuwari Funwariさんがブログ「らしく」で
「おいしいキッチン」のピンクの水玉食器拭きについて
涙物の記事を書いて下さっています。
2008.5.1 極めて常識的な人間でした。

このフキンで熱々のお鍋をちょっと持ち上げた
ところ、フキンがお鍋にべっとり付着してしまった。
慌ててお鍋にくっついた付近の一部を取ろうとしたけど、
もうお鍋の一部になってしまって、未だにとる事が出来ない。

マイクロファイバー製のステンレスのお鍋になってしまったね。 笑
このまま使っているけど大丈夫かな。。。
マイクロファイバーって、熱に弱いのは常識だったんですね。(ーー;)

Fuwari Funwariさん本当に申し訳ありません。(平謝)
ひとこと添えなければなりませんでした。
だって、ふきんですもの。熱いもの持っちゃいますよ!

使っていただける方に、楽しく、素敵な気分でお食事ができるように
「おいしいキッチン」では様々な小物達がありますが、
オススメポイントや利点ばっかりがクローズアップされる中、
大変貴重な声を聞かせていただけたことに感謝します。
これからの糧にさせていただきます。

ちなみにマイクロファイバーについて、夢子なりに調べてみたのですが、
耐熱温度は70~80℃が多いようです。
製品又は商品、加工の仕方でいろいろ変ってくるようですので、
再度、確認しておきますね。

     ピンク水玉
Fuwari Funwariさんから教えて頂いた教訓です。熱っいものには気をつけて!


☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆


yomerogo.jpg



《「YomeStyle」ご紹介》

本日なんと夢子がとった電話が「YomeStyle」の品物のお問い合せ!
小心かつ無知な夢子は早速バトンタッチ!
雑誌で惹かれて、実際にご覧になりたかったようです。

オンラインショッピングは敬遠される方もたくさんいらっしゃるでしょう。
かくいう夢子も購入の際はかなりドキドキします。(小心者ですので。笑)
また、実物が見れないというのが何ともミソですね。(笑)
実際に手に取って見た感じって重要ですものね。
という訳で、商品の写真はプロのカメラマンにお願いしてます。(笑)

展示会などではお披露目できるのですが、オンラインショッピングなので
なかなか現物をご覧いただけないような現状で、申し訳ありません。
いつの日か、進化すると色々な店舗で取り扱ってくださるのかな~なんて、
チョッピリ期待しちゃってます。(笑)
一番良いお手本は、やっぱり『よめ膳@YOMEカフェ』のお料理写真ですね。

yomeリーフ
リーフ皿:こんなにかわいい、葉っぱの形のお皿もあるんですよ。(笑)

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。