日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
月遅れ盆迎え火
今日8月13日は『月遅れ盆迎え火』の日だそうです。

12日夕刻か13日午前中に精霊棚や仏壇のおかざりとお供えをすませ、13日の夕刻、縁側の軒先か精霊棚のところに吊るされた盆堤灯に火をともします。そして家の門口や玄関で素焼の焙烙(ほうろく)にオガラを折ってつみ重ね、火をつけて燃し、その場で合掌します。これを迎え火といい、オガラを燃したその煙に乗って先祖の精霊が家に戻ってくるのを迎えます。『ネット生活百科より』


私は8月が『お盆』だと思い込んでいましたが、関東方面(東京・静岡・名古屋など)では毎年7月13日~16日まで、関西方面をはじめその他の地区(函館・熊本を除く)が「月遅れ盆」といって1ヵ月遅れの8月13日~16日に行われるのだそうです。

ご先祖様のお帰りをお迎えするこの日に何故か出勤です。(爆笑)
最近は古来よりの風習を継承し、行なっている人は少なくなってきましたね。
でも、確かに『盆』と『正月』を大切に思っている日本人は多いと思います。

我が家でも、私のワガママで昨日にお墓参りを済ませました。
何と、早朝5時。
交通渋滞と猛暑の熱を避けるため、この時間に決めたのですが、
関係各位には大変ご迷惑をおかけしました。(大爆笑)

ワガママだったのですが、いえワガママだったからでしょうか、
静寂の中、黄金の光に包まれた最高のシチュエーションの中、
満ち足りた気持ちで、無事お参りが出来ました。
ロウソクの火が消える迄、たわいもない話をし、
充実した幸福な時間が過ごせました。

「早起きは三文の得」って本当ですね。

そういう訳で、我が家は一日早いお迎えでしたが、
皆さんのところはいかがでしょうか?

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。