日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
たわしの日

1915(大正4)年、西尾商店(現在の亀の子束子西尾商店)の西尾正左衛門が、「亀の子束子」の特許を取得した。
亀の子束子が考え出されたのは1907(明治40)年のことで、正左衛門の妻が、売れ残っていた棕櫚[しゅろ]製の玄関マットの切り取って丸め、床を磨くのに使っていたことがヒントとなった。

最初“わたしの日”?って……(爆笑)
自分で飽きれちゃいました。(笑)
「たわし」って漢字で書くと「束子」なんですね。

皆さんのお家に、「亀の子たわし」ってありますか?
今は「スポンジたわし」や「ビニールたわし」が多いのかもしれませんね。
乙女家では、いろいろな用途用に「亀の子たわし」数種あるのですよ。(笑)
ズックを洗う用、お風呂場のタイル用、御墓参りの際に使用するちっちゃいもの…
ゴシゴシした時の、汚れがぜ~んぶ落ちるような感じが結構好きです。

以前、俳優の高橋英樹さんが乾布摩擦と称して、
亀の子たわしで、上半身真っ赤になるまでゴシゴシしていたのをTVで見て、
かなり、痛そうだなあ、と思っていたのですが、
りっぱな健康法で、新陳代謝が良くなるそうです。
「最初は腕だけとか軽くマッサージしながら、徐々に慣らしていきます。」
とおっしゃってましたが、いきなりだとやっぱり危険ですよね。(笑)

創業100年となる「亀の子束子西尾商店」さんのHPさすがです!
タワシ情報満載です。(笑)

洗面所


*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」お知らせ》

またまた今日も、ダイニング家具の新商品をご紹介。(笑)
その名もお片づけサポートワゴン
小ぶりなのがすっごく可愛くて、テーブルの下などにちゃっかり隠れます。(笑)
ストッパー付きのキャスターなので、
移動も楽々、置き台としても固定出来て、重宝ですね。
お料理を運ぶのにも、お盆に乗せるより一度に多く移動できるので、
これもひとつのエコかな? なんて思っちゃいます。(爆笑)
乙女家では食後の開いたお皿をどんどん片付けちゃう
せっかち癖のママにピッタリかも!
どんどんお皿を乗せておけるので、
何度も席を立つ事なく、ゆっくりお食事が楽しめそうです。(笑)

サポートワゴン

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。