日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
フランス革命記念日

1789年、パリ市民がバスティーユ監獄を襲撃・占領し、多くの政治犯を解放した。これがフランス革命の始りとなった。
この日が日本で「パリ祭」と呼ばれているのは、ルネ・クレール監督の1932(昭和7)年の映画"Le Quatorze Juillet"(7月14日)の邦訳名が『巴里祭』だったことに因む。(今日は何の日より)

今日7月14日という日は「フランス革命の日」だとかなりしっかり覚えています。
ご存じの方も多いのでは?(笑)そうです。
『ベルサイユのばら』の影響に間違いないでしょう!(笑)
漫画(コミック)といえども、あなどれませんね。
歴史や伝記などを分かり易く、興味をもって記憶することができる
素敵な本だと思うのです。
あれはダメ、これはダメの前に、まず自分の目で確かめる事が大事なんでしょうね。
……とは言っても有害図書も多数有るのも事実。難しい世の中です。
何でも家族で話し合える事が一番大事な事なのかもしれません。

そうそう、日本の出来事ではこの日『廃藩置県の日』なのですね。

1871(明治4)年、藩を廃止して県を設置する詔書が出された。
1869(明治2)年の版籍奉還で江戸時代の藩はなくなっていたが、旧藩主がそのまま藩知事となっていた。明治政府は中央集権国家を確立するため廃藩置県を断行し、各県に中央政府から県知事を派遣した。
当初は3府302県で、後に3府72県に改廃した。

夢子も日本人です。
日本の歴史をさておく訳にはまいりません。
対で覚えておく事にしましょう。(爆笑)

夜の風景
家族団らんっていいものですよ!/by おいしいキッチン 夢子

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。