日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
中元

半年生存の無事を祝い、祖先の霊を供養する日。
元々は正月15日の上元、7月15日を中元、10月15日の下元をあわせて「三元」とする中国の習慣が伝わったもので、日本では「盂蘭盆会」と日が重なったことから、祖先の霊を供養し、両親に食べ物を送るようになった。この習慣が、目上の人、お世話になった人等に贈り物をする「お中元」に変化した。(今日は何の日より)

知らない事だらけの夢子ですが、「お中元」の由来も本日初めて知りました。
お世話になった方に贈り物をするのに、
「暑い夏の日なので、お体大事に気をつけて」なのだと思っていました。
で、縁戚には送るのに、親にお中元の品を送るのは不思議な事なのかと…。
良いのですね。(笑)スッキリしました。
「お中元です!」と言って、本日は夢子ママの好物でも買って帰りましょう!(笑)

うな丼
夢子ママの好物はナスと鰻。今日はお中元ということで、大盤振る舞いカナ!(笑)


*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」情報》

オフィシャルHP、気付いたら6月の人気アイテム発表されてますね。(笑)
第3位には「お弁当のしきり」がランクインです。
伊藤まさこさんと丸和さんの和紙のコラボは根強い人気があります。
ご覧になっていただけました? 和紙のキッチン小物
どこかのコピーではありませんが「シンプルイズベスト」な感じでしょ?(笑)
敢えてふつうのどこにでもあるような袋やケーキ型、箱にコップ。
この“なんでもないふつうな感じ”を思いつく伊藤まさこさんって素敵です。
なかなか、探すとないものなんですよね。

越前和紙はやぶれにくいのと美しい面が特徴。
大きな屏風や、綱引きの綱、花嫁衣裳なども作られているそうです。
手透きのハガキなんかは有名ですね。

お弁当のしきりも、味移りしないことが最大のセールスポイントです。
でも、ここだけの話ですが、紙なので水分の多いものは御容赦を。(笑)

ふつうの箱
なんでもない「ふつうの箱」ってなんだか心惹かれますよね。穏やかな雰囲気になれます。



☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆


yomerogo.jpg



《「Yome Style」ご紹介》

Yome Styleのはっぱのお皿大活躍です。(笑)
リーフ大皿にはトマトがとっても似合います。
真っ白くて滑らかな曲線と赤い色がマッチするのでしょうか?
緑色の菜物なんかもいいですね。
器でお食事の雰囲気も変ったりします。
お寝坊夢子は休日の朝、コンビニサンドイッチの時はバレないよう、
やはり大好きな真っ白のお皿に移してパセリとプチトマトですまし顔です。(笑)
もちろん、バレてるとは思いますが(笑)
パックのままでは手をつけない旅人も完食してくれます!
結構使える夢子式ウラワザです。(大爆笑)

yomeリーフ皿


Yomeちゃんお手本:
2008年7月10日(木) "National ビストロ 発表会”に行ってきました。
&トマト照り焼き。
     
080710.jpg
こんがり鶏肉がおいしそう!はっぱのお皿も喜んでいるようです。(笑)/夢子

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。