日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
広島平和記念日

1945(昭和20)年8月6日午前8時15分、米軍のB29爆撃機「エノラ・ゲイ」が、広島市上空で世界初の原子爆弾「リトルボーイ」を投下した。熱戦と衝撃波によって市街は壊滅し、約14万人の死者を出した。その後、原爆症等で亡くなった人を含めると、犠牲者は25万人以上に登る。
この日、広島市では原爆慰霊祭で世界平和を祈念するアピールが宣言され、燈籠流しが行われる。(今日は何の日より)

こんなに暑い暑い日に原爆は投下されたのですね。
なんとも悼ましくて、言葉もでません。
でも、戦争の悲惨さ、残酷さを語り継ぎ、平和な未来を希望する為にも
今日のこの日は幸せに生きていられることに感謝をしつつ、
大事に過ごさねばならないと思います。

修学旅行でも訪れて、数々の展示物に衝撃を受けたのですが、
恥ずかしながら、夢子は平和の象徴ともされている“原爆ドーム”は
いったい何の建物だったのか知りませんでした。(恥)

原爆ドームは,昭和20年(1945)まで広島県産業奨励館と呼ばれていた。大正3年(1914)細工町の元安橋の東河畔に,広島県物産陳列館として建築され,大正4年(1915)に開館した。
館の業務は,県内の物産販路開拓や生産品の陳列及び委託販売等であった。
(広島県の文化財より)

先日見たNHKの「帽子」というドラマでも、原爆が取り上げられていましたが、
想像を絶する悲しい体験をされた方が、たくさんいらっしゃる事実を知り、
今の世の中ががどれだけ幸せか、どれだけ恵まれているか、
夢子は自分を顧みて深く反省しました。
せめて今日だけでも「暑い」とか「辛い」は言わないで一日過ごします。
平和の“明日”が未来永劫続きますように…。(祈)

広島平和記念資料館WEB SITE

フラワー


コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。