日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
テディベアズ・デー

テディベアの名前の由来となったアメリカ26代大統領セオドア・ルーズベルトの誕生日。イギリスのテディベアコレクターの間で始められ、世界中で「心の支えを必要とする人たちにテディベアを贈る運動」が行われている。日本では日本テディベア協会が1997年から実施。
1902(明治35)年の秋、ルーズベルト大統領は趣味である熊狩りに出掛けたが、獲物をしとめることができなかった。そこでおつきの人が、同行していたハンターが小熊を追いつめて最後の一発を大統領に頼んだが、「瀕死の小熊を撃つのはスポーツマン精神にもとる」として撃たなかった。このことが同行していた新聞記者によって新聞に掲載され、このエピソードに因んで、翌年、ニューヨークのおもちゃメーカーが熊のぬいぐるみに、ルーズベルト大統領の愛称である「テディ」と名づけて発売した。その頃、ドイツのシュタイフ社の熊のぬいぐるみが大量にアメリカに輸入され、この名前が広まった。(今日は何の日より)

まあ~、随分と更新が遅れましたこと!
忙しかったとは言え、開き過ぎ! 気持ちだけが先走って、時間が追いつかず。
さて、ボチボチと再開しましょうか。(笑)

『テディベア』って、さすがに夢子も言葉と熊のぬいぐるみ
だということは知っていましたが、エピソードは初めて知りました!
世界中にコレクターがいらっしゃるのは有名ですが、
びっくりする程高いものがあったり、
おばあちゃまから譲り受けたすごく古いものがあったり、
以前TVで見たことがあります。
博物館もあったりして、その素敵な誕生エピソードも含め、
世界中の多くの人々に愛され続けてきた『テディベア』。
赤ちゃんの誕生だったり、結婚だったり、
人生の節目に揃えてらっしゃる方もきっと多くいらっしゃるのでしょう。
えっ、夢子ですか? 残念ながら、今は熊ちゃん一人も乙女家にはいません。
だって、乙女家は全員ゴリちゃんですもの……。(爆笑)
  くま
いろいろなテディベアがいるTeddy Bear TimeさんのBaaBooベアちゃん。



*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」お友達の輪》

とてもご無沙汰の「おいしいキッチン」です。(笑)
長いブランク開けのスタートはやはりお友達のご紹介を!

久しぶりにいろいろなブログを見ていたら、こんなかわいい記事発見!
思わず微笑んじゃいました。
chianori1221さん、ベジネットのかわいい記事ありがとうございます。
2008.10.16 ベジネット

せめて、洗ってから食べてほしい親としては
このベジネットがあればボリボリ食べる事はなくなる。

野菜大好き坊やなのですね!
野菜嫌いの子供が増えている昨今、なんとも頼もしいですね♪
“せめて、洗ってから…”の母心。微笑ましいかぎりです。
ブログLifeで〔お子様と雑貨と海〕を綴ってらっしゃるchianori1221さん。
かわいい、素敵な物がいっぱい詰まっていてとても楽しいブログですね!
これからも楽しみにしています♪

収穫の秋だからでしょうか? ベジネット大人気です。
かわいく飾っておけば、使い過ぎも防げたりして…。(笑)
ある意味エコに貢献でしょうか?(爆笑)

ベジネット新旧
色も大きさも豊富な種類のベジネット。5~6個収納がいい感じなのかも?(笑)

コメント

管理人にのみ表示

kumiさんへ
はじめまして! コメントありがとうございます。
kumiさんはつくばの方なんですね!
夢子はつくば学園都市に行き損ねた思い出があるので
勝手に懐かしく、とっても嬉しいです♪
どうぞ、仲良くしてくださいね。
乙女夢子 | URL | 2008/10/28/Tue 08:03 [EDIT]
はじめまして、ちょくちょく拝見しております。また遊びにきますね。
kumi | URL | 2008/10/27/Mon 22:02 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。