日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ミロ展
梅雨明けがまだだというのに、8月突入の福井地方です。
昨日のお休みもしっかり雨が降って、
「雨の美術館か……いいなぁ……」
かねてから楽しみに待ちかねていたロマンチックモードの旅人と
『ミロ展』に行ってきました!

楽しみにしていただけあって、旅人は中央の椅子に腰をかけ、
じっくりと堪能。
ある作品に非常に興味を持ち、詳細を聞きたかったらしいのですが、
あいにく学芸員さんが出払っていて、聞けず仕舞い。
職員の方が後程ご連絡を…と言って下さったのですが、
一応断念し、次の機会に楽しみを…ということで、再度足を運ぶ事にし、
一時間程で館を出ました。

いろいろな時期に各地で行われているようで、
検索でこんなページ発見しました。 ☆展覧会のツボ
2003年に北海道で開催された展覧会を鑑賞した学生さんたちの感想が
た~くさん綴られています。
みんなすご~い感性です。豊かな表現力で、あの場の空気が蘇ります。

夢子の感想は? ですか?
ん~っ、ムツカシイ……(苦笑)
美術館や博物館などの静かで落ち着いた雰囲気は大好きなのですが、
その作品について…と言われると、正直…ムツカシイ……(恥ずかしながら)
ピカソの素晴らしさも、イマイチ…?…(良くワカラナイ)な夢子には、
さらに抽象的なミロの作品は…???…です。(苦笑)
美的センスならびに抽象概念に欠け過ぎですね…。
(やはり仕事間違えてるカモ。爆笑)

何故色が基本5色なんだろう?(黒・青・赤・黄・緑)と
米印(星を抽象化しているようです)や円形が多く描かれていること、
それになぜか“目”が印象的でした。
太い墨の線の空間に鮮やかな4色の大小の塗りつぶしがあって、
なにげにステンドグラスを思い浮かべました。

ミロは版画の技法などの巧みさ素晴らしさも類を見ないようですが、
くっつきそうに近づいて見ても、夢子には………。
まぁ、夢子の頭で理解しようとする事自体がマチガイですね。(笑)
作品を見て、何かを感じ心にグッと来るものがあれば、
きっとその作品が大好きってことなんじゃないかと…。

今回のミロ展では、
抽象ってムツカシイ。でも自由に表現できるってスバラシイ。
同じ色でも使い方によって全く雰囲気の異なる作品ができる。
……大収穫じゃん!…ということにしておきましょ。(笑)

ちなみに、夏休みでお子様連れが多くいらっしゃいました。
ぬり絵コーナーなどもあり、
夢子が感じた5色のみで仕上げていた、4歳の子の作品にビックリ!
将来は日本のミロかも!

        ミロチケット



*************************************


logo.jpg

《「おいしいキッチン」どーでも良い話》

先日ペガサスより電話が一本。
「ミーニャが『ベジネット』欲しいって。」
「あらまっ!」
姪っ子ミーニャがおいしいキッチンのホームページにたどりついたらしい。
「たしか、「おいしいキッチン」って夢子の会社だよね。」
身内であってウロ覚えとは……。
まぁ、一応ウロでも覚えていたからいいかぁ~。
「じゃがいもとたまねぎのが欲しい。」
(あ~ぁ、和むわ~。都会に行っても田舎の子だ~。
 ポテトとオニオンじゃぁないんだ~。爆笑)

「どっちもピンク。」
(そりゃぁまぁ~、小さい時からお気に入りはピンクだったけど…)
そこで、夢子、営業しちゃいました!(爆笑)
ポテトはピンクで良いけど、オニオンは水色にした方が、
両方ぶら下げた時、きっとかわいいと思うよ!って。
素直なミーニャは夢子の進言通り、
ピンクのポテトブルーのオニオンを注文しました。とさっ。(笑)

ベジネット口

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。