日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
おいしいキッチン
偶然見つけた同姓同名(?)の「おいしいキッチン」ブログ。
もーっ、めちゃくちゃかわいいハートのあんぱんの写真が……。
http://momooda.exblog.jp/6208684

私の会社ではキッチン雑貨を扱う「おいしいキッチン」ですが、
momooda2000さんの方はお料理、パン・お菓子作りの「おいしいキッチン」。
おいしそうな写真が満載。
昼時、おやつ時に見ると、お腹がグーッとなっちゃます。

今日も、幸せが一つ増えました。

*************************************

logo.jpg

「おいしいキッチン物語」【包丁編】vol.12《包丁のおいしいつくり方》

◎ 3日目  成型→焼入れ→焼戻し

3. 成型(プレス)
  プレス機で型抜きをします。
  ※1)シャーリングマシンを使っての断ち回しを手作業でカットすることもあります。
4. 焼入れ
  鋼に命を吹き込む作業です。
  ステンレス鋼の焼き入れは塩溶炉(ソルトバス)が最適です。
  1000℃以上で真っ赤に溶けた塩浴に一定時間つけ、
  取り出した後に放冷(空気中で冷却)します。
  高温で熱することで鉄の分子を面心立方状の組織に変態させ、
  さらに急速に冷やすと笹の葉状の組織に変化し、
  安定した非常に硬い鋼になります。
5. 焼き戻し
  刃にねばりをもたせるための熱処理です。

takamuraCD.jpg


コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。