日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
お風呂読書
秋が深まっているというか、寒暖の差が非常に激しいこの頃ですが、
福井の方では、昨日ついに霙が降りました!
いよいよ、冬将軍到来か! と思った矢先の本日、青空に気持ちの良い日差し。
毎年言われますが、変な季節の移り変わりです。(笑)

またまたおもしろニュースがエキサイトに!
題して「読書の秋にお風呂読書を」
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091194788247.html

そろそろ秋も深まって、お風呂が気持ちいい季節。
しかし、ゆっくり長風呂するにも手持ち無沙汰だ。防水機能付きワンセグ携帯でテレビ鑑賞。という人もいるだろうが、癒しの空間にまで電子機器を持ち込みたくない。
そこで秋にピッタリの、「読書」をお風呂でしてみるのはいかがだろう。


夢子は最近とんとご無沙汰ですが、結構読書好きです。(笑)
一時、友人と「浅見光彦シリーズ」完全読破を目指して
力尽きたこともあります。(爆笑)
お風呂で読めるような本があればなぁ……、あるじゃないですか!
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091099550935.html
ホント、知りませんでした。(やはり世情にウトイ! 笑)
秋の夜長、二時間位本を読みながら湯舟でウトウトするのも一興ですね!

すすき



*************************************

logo.jpg

「おいしいキッチン物語」
【ステンレス小物編】vol.7 《メイキングオブステンレス小物》

「食器をしっかりホールドする水きりラックの線形は何度も検討」  
 2005.4~7

 山内:
  最初は2.5mmの線材でつくってみたものの、
  強度に問題があって3mmに引き上げました。
  ご覧の通り、各線材は複雑なワイヤーフォーミング処理が必要です。
  その線材の本数は最初40本で設計されていたのですが、
  コストが見合わないので23本に減らしてもらいました。

 フラスコ:
  皿を浮かせつつ、少し傾けてホールドする水きりです。
  しかし皿のサイズはさまざま。
  この機能を線材の組み合わせだけで実現することは、
  想像以上にたいへんでした。
  4回試作してもらって、山の高さや構造の変更を繰り返して、
  最終的に、まっすぐな材と曲げ材を交互に並べ、
  垂直に一本軸を通すという形ができました。

 D酒井:
  一般消費者向けの商品は、多少乱暴な使い方をしても大丈夫じゃないとダメ。
  耐久性を保てるように、形や仕組みについてアドバイスしました。

検討中
脚に合成樹脂を用いた案      構造について互いに意見を交わす

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。