日々の業務の些細な事、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
女性指揮者
最近気になってしょうがないコマーシャルがあります。
車の宣伝で、真っ赤な車と美しい指揮者のアップ。
なんて綺麗な人なんでしょう! 
BGMにはドボルザークの交響曲第9番「新世界より」の第四楽章。
さっそく調べてみちゃいました。

車はスズキの「SX4」
指揮者は、何と女性の方で西本智実さん。
美貌と実力を兼ね備えた世界的に有名な
クラッシク界では数少ない女性指揮者の方だそうです。

あまりにも綺麗だったので、こんな美しい男性の指揮者が本当にいるの?
と思ってましたが、さらに驚きの女性でした!(笑)
もっと詳しい情報をどうぞ。
http://www.suzuki.co.jp/dom4/senden/index_sx4.htm

西本さん


*************************************

logo.jpg

「おいしいキッチン物語」
【ステンレス小物編】vol.9 《メイキングオブステンレス小物》

 山内:
  溶接の工程を含めると製造費の試算が大きく変わるので、
  溶接を使用しない構造を考えていただきました。
  脚の素材探しが続きました。
  ある日、別の工場で
  ヒロタデザイン+高村刃物製作所が開発している包丁を見て、
  耐水性の高いこの樹脂で固めた集成材の柄が
  使えるんじゃないかと思いつきました。
  おいしいキッチンの包丁の柄と水きりラックの脚は同じ素材です。

 D酒井:
  脚を溶接しない条件を出したのには、もうひとつの理由があります。
  それは、この水きりを組み立て式にしたかったからです。
  組み立て式は輸送・梱包・製造費の削減につながります。
  この水きりの線形は1本1本違いますが、
  それぞれがデザイン的にも機能的にも意味をもったもの。
  楽しみながら、組み立ててほしいですね。

水切り検討
脚の素材、線材の固定方法についての検討を重ねていく
「脚」に差し込むことで、水きりラックが完成。曲げ角度の異なる線形が、風景をつくり出す

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Link Stuff Diary. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。